イベントのご紹介です

らく楽しつもんラボのイベントはこちらから

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
☆主催・共催イベントはこちらから☆


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

2016年03月17日

速読に対する悪いイメージ

前回の記事はこちら。

読書に目的を持たなくてもしつもんするだけでいい
http://gakkunblog.seesaa.net/article/434976820.html
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

前回、パラパラとめくっていきますとお話したのですが、
よく、速読トレーニングではパラパラとめくることが多いです。

すると
「本を読んでいないのではないか?」
と言われることが多いです。

また、飛ばし読みに対する批判もあります。

ただ、しつもん読書で言う本を読むのは、どちらかと言えば、
「必要なことを選ぶ」
ということになります。

なので、自分に不要は部分は省きます。

わかりやすい例は辞書です。
あれを、端から端まで読んでいる人はあまりいません。
昔、私が興味本位で色々とページをめくって楽しんだことはありますが・・・。

ビジネス書やノウハウ本もそうですが、
特に情報が膨大な量になっています。

・情報量は10年前に比べて410倍
http://spaceboy.jp/internet/information_10years_compare/

しかし、情報を処理する能力はそれほど変わっていません。
だから、欲しい情報のみを選ぶ能力が必要となるのです。
その場合は、隅々まで読む必要は無いのです。

《今日の質問》
∞端から端まで完璧に読もうとしていませんか?

Facebookページ「いいね」お願いします
らく楽ライフワーク研究所

しつもん読書会サイト
posted by しつもん読書会マスター at 07:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月31日

2015年もありがとうございました

2015年も最後となりました。

今年のしつもん読書会は、新たな変化もありました。

・著者としてのマツダミヒロさんとしつもん読書会ができたこと。
・しつもん読書会から発展させた、しつもん読書感想文講座を開発したこと。
・ご縁でしつもん読書会関連の講座依頼が少しずつ来たこと。

といった感じで、ご縁でこの一年は乗り越えた感じでした。
本当にありがとうございました。

今年の後半は、自主開催を減らしたのですが、
来年はオンライン開催も含め、新たにチャレンジしていきます!

どうぞ良いお年をお迎えください。

《今日の質問》
∞今年最大の良かったことは何でしたか?

Facebookページ「いいね」お願いします
らく楽ライフワーク研究所
posted by しつもん読書会マスター at 21:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月05日

スピリチュアル専門の書店

東京滞在しています。

滞在中に出会った方から、こんな書店をご紹介頂いたので、
早速向かってみました。

IMG_20150604_165955.jpg

青山でひっそりと。
IMG_20150604_170011.jpg

入口には、こんなはり紙がありました。
IMG_20150604_170032.jpg

そうなんです。
この書店はスピリチュアル系の書籍が多くあります、
専門の書店なんです。

中に入って階段を下りると、こんな感じで。
IMG_20150604_170131.jpg

IMG_20150604_171023.jpg

IMG_20150604_170929.jpg

IMG_20150604_171103.jpg

IMG_20150604_171744.jpgIMG_20150604_171744.jpg

書籍以外も販売しています。
IMG_20150604_170842.jpg

IMG_20150604_171313.jpg

マンダラの図も。
IMG_20150604_171248.jpg

吹き抜けの空間が良いですね。
IMG_20150604_171231.jpg

こんな本も置いてあってビックリしました!
IMG_20150604_173258.jpg

店員さんにお伺いしたら、この書店は25年も続いていて、
開店当時のスタッフの方々が選書して置いているそうです。
そして、今でも置き続けているとのことで、
やはりドラッカーも良書なんですね。

・ブッククラブ回
住所:東京都港区南青山2-7-30 B1F
  半蔵門線、銀座線、大江戸線 「青山一丁目駅」5番出口より徒歩4分
  銀座線 「外苑前駅」4番出口より徒歩8分
営業時間:12:00-20:00
定休日:無休
HP:http://www.bookclubkai.jp/

《今日の質問》
∞あなたにとっての良書はどんな本ですか?
posted by しつもん読書会マスター at 07:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月10日

担当者の対応で大きく印象が変わります

私は、講座や勉強会でよく施設を借りることが多いのですが、
施設ごとの対応の違いに悩まされることが多いです。
特に公共系に関しては。

施設内でも、担当者によっては多少の違いはありますが、
概ね施設の方針からなのか、
場合によってはほぼ門前払いされることもあります。
それで一触即発にもなったことも。

施設のルールがあるので、それ自体は理解できるのですが、
あまりにも無表情かつ逆ギレ気味に言われると、
「受付を機械化にした方がマシ」とも思えます。

せめて申し訳無さそうに
「すいませんね〜」と言ってくれた方が、
私としても相手の立場を考えるので、
大変なんだなと思い、それ以上は責めることも無いです。

因みに、公共系の貸会議室の施設ですと、
釧路市にある市民活動センターわっとは、断トツで緩いです。(笑)
http://www.946wat.jp/

例えば、ここの利用者は、契約駐車場が時間分の半額になるのですが、
裏ワザで同じビルの施設を利用(タリーズコーヒー等)しても、
事務所で駐車券を見せると半額にしてくれます。
もっと言うと、事前に何時間分の半額チケットを購入できます!
これ、釧路市民でも、わっとを利用している方でも
実はあまり知らないと思います。

しかし、主催者の知人友人にこんな話をすると、
施設の対応の話題で共通の印象を聞く機会が多いので、
私自身も普段の対応に気を付けて行きたいと思います。

《今日の質問》
∞相手に嫌な対応をしていませんか?

−−−−−−−−−−−
☆主催イベントはこちらから☆
10月は参加者からのリクエスト企画「本田健さん著者の本」がテーマです。
本田健さんが出版されました本から、富についてなどを読み解いていきます。
10/15(水)19:15〜21:00
しつもん読書会 in くしろ[2014年10月度]

10月は札幌でもしつもん読書会を開催します。
あなたの自宅にある、埋もれてしまった本を教えてください。
10/29(水)19:00〜21:00
埋もれた本と自分を再発掘する読書会

−−−−−−−−−−−
☆こころのかた付けのご相談☆
□今の生活が何となく「モヤモヤ」している。
□生活スタイルを見直したい。
□やりたいことがあっても、何からやればいいのか分からない。
と思われている方、まずはぜひ一度無料でご相談ください。
http://raku2lifeworklab.jimdo.com/
−−−−−−−−−−−
あなたの会社のITストレス感じていませんか?
□パソコンを使った事務(OA)に苦しんでいる
□社員がパソコンを使い切れずに悩んでいる
□スマホやタブレット等を利用して、
 社員とのコミュニケーションを活用したい
□社内ITを導入したがパソコンに慣れていない
こんなお悩み解決のご相談にお伺いします。
http://raku2lifeworklab.jimdo.com/
−−−−−−−−−−
posted by しつもん読書会マスター at 00:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月09日

清水克衛店長の講演会

7/6(日)は本のソムリエで読書会のすすめで有名な、
清水克衛店長の講演会が開催されました。

当日は110名ほどのご参加を頂き、
私はスタッフとしてお手伝いさせて頂きました。

IMG_20140706_150358.jpg

IMG_20140706_150855.jpg

最初は、参加者の方々も固かったのですが、
清水店長の持ち前のトークで参加者の心もほぐれ、
最後は大盛況で終了することができました。

IMG_20140706_152425.jpg

私も、帯広からお越し頂いた方々同士を繋げることができて、
帯広にも読書会が立ち上がるそうなので、
東京から大返しした甲斐があったかなと思います。

IMG_20140706_141821.jpg

IMG_20140706_141842.jpg

IMG_20140706_141849.jpg

参加者の方々に、新たな読書のきっかけになれれば
とても嬉しく思います。
本当にありがとうございました。

《今日の質問》
∞どんなきっかけがあると読書を始めることができそうですか?
ラベル:釧路 読書 講演
posted by しつもん読書会マスター at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする